読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kotorigoto

コトリのひとりごと 乳ガンを乗り越えた今、私の体と心に良かったことを検証中

平行線の先に

右乳房全摘、リンパ節18個切除。Drは「見えるリンパ節は全部取りました。14個にガン細胞がありました。」との事。術後1週間で退院し自宅に戻った。胸に一文字の傷。胸、背中、肩、腕まで痺れて感覚が無い。腕が上がらないだけで特に心配なことはなかった。足…

さらば髪の毛

抗ガン剤治療の副作用の代表格は脱毛。抗ガン剤投与後10日ほどで抜けはじめる。ニ年前のニ月、エンドキサン、ファルモルビシンという抗ガン剤で乳ガン治療が始まった。投与後ニ週間たっても髪は抜けなかった。もしかして私だけはこのまま抜けないんじゃない…

ステージ 3b

毎年受けていた乳ガン定期検診で異常なしと言われた2ヶ月後、右脇にしこりがあることに気づいた。乳ガンなんて考えもしないから近所の病院へ。エコー検査したDr は「リンパの腫れの原因が分からないから2ヶ月後にまた来て下さい」だった。そろそろ病院行かな…

幸せから生まれるもの

友人からDVDを借りた。ザ・トゥルー・コスト。大量生産、大量消費。ファストファッションと呼ばれる安価な衣服。なぜこれだけ安く手に入るのか考えてみましょう…という映画。DVDとともに一冊のリレーノートがついてくる。その感想ノートの先陣を、私がきった…

二つの水色

友だちが去年、藍を育てた。藍染用の一番刈り、二番刈りをした後、生葉染め用に残してくれた藍で糸を染めさせてもらった。もう一つの水色は臭木。この木はすらっとした細身で高い所に花が咲く。花は見つかっても足場のない所が多いと聞く。彼女は、そんなと…

水色

去年の秋、友だちが山で採ってきてくれた臭木(クサギ)。字のごとくちょっと匂う。夏に白い花が咲き、秋に実になる。実り具合で青の濃さが違う。自然界では珍しい水色が出る植物。臭木の実。去年秋、ガラ紡糸を臭木と藍の生葉で染めてみた。経糸は藍の生葉、…

食養生では、旬のものを食べなさいと言われます。冬の代謝が落ちた体にたまったものを解毒するには、苦味のある山菜がよいらしい。姿も愛らしいふきのとう。ふきの葉型がこんなところに。

再発??

CT検査の結果「リンパが腫れがひかないということは、ここに癌が転移しているとみるのが妥当です。」と私の主治医。6ヶ月前「癌の所見はみられません」って言った医者、さらっと簡単に再発させてしまった。臓器はピカピカ異常なし、リンパが腫れてるだけで転…

同意書

「そりゃ、同意書書かせるね」って娘。造影剤でのCT検査した次の日、体が重いのと気持ち悪くて食べられず1日中横になっていた。滅多に頭痛にはならないのにずっと痛い。私の場合、検査後すぐではなく1日たってから症状がでた。CT検査の造影剤は、オイパロ…

抗えず

今日CT検査。「え?治ったんじゃないの?」はい治ってます。今の私は体調も良いし、癌は自然退縮しているはず。「じゃあ何で?」医者は、癌の所見なしってこの間言ったにも関わらず、「リンパが腫れているから転移かも知れませんよ」と言う。「検査したくな…

食養生

食養生をはじめて半年になる。以前と大きく変わったところは、砂糖をとらないこと。糖分は、腹ペコのガン細胞が真っ先に取り込むらしい。私が砂糖を取らなければ、ガン細胞はおおきくなれないのだ。白砂糖は前から使っていない。でも、てんさい糖、きび砂糖…

ようこそわが庭へ

青空です。きのうからキンリョウヘンや巣箱の周りでミツバチが騒がしかった。今朝、巣箱を見にいくとすでにたくさんの働き蜂が巣門を出たり入ったりしてる。今年も来てくれたんだ。我が家の庭が大自然の一部と繋がった。ニホンミツバチは、群れが大きくなり…

枇杷の葉

私は「枇杷の葉」の信者です。今年の冬、体の具合が悪かった私は、友だちに勧められて入信しました。効くのです。体が楽になります。枇杷の葉は、煎じればお茶になり、軽く炙って体にあてがえば痛みを和らげ、タオルにはさんで頭に敷けば寝つきを良くし・・…

春の色

人間に例えれば小学校低学年くらいかな。きょう採ったスギナ。柔らかい黄色に染め上がった。きょうこの日の植物の命と色が、織り糸の方に移り、糸として残る。

青空

庭のグミの花が満開。木の下まで行くと「ブンブーン」って聞こえる。これクマンバチ。2、3cmはありそうな大きなハチ。黒いお尻がフワフワしてて愛らしい姿。縄張り意識が強いのか、寄ってくるハチを追いかけていく。試しに小石を放り投げると、果敢に向か…

くるみと栗と

もうすぐ織りあがる。40cm幅、3mで経てた。栗のイガは茶色、くるみの木の葉っぱは深緑、明るい茶色はアカソの葉。去年の秋、うちの周りで採ってきたものばかり。作業のほとんどは台所。ガラ紡糸の精錬も、葉っぱを煮て色をだすのも、染めるのも。

こうゆうことね

写真を貼り付けることができた。ミッション完了。ふーん、これができるようになると楽しみ倍増だね。

いただきます

朝、顔を洗いに洗面所へ行くと、シンクの中に活きのよい魚が泳いでた。聞くと、私に食べさせたいと持って来てくださったらしい。あ、きょうは湯普請(いぶしん)。用水路の水を止めて、水路の点検整備、掃除、草刈りを地区をあげて行う日だ。数十年前、まだ…

名は体を・・・

今、家のまわりで野草を探すなら「あずきな」だね。田んぼのあぜ道、小川のふち、毎年同じ場所に顔を出す。ご近所さんもこぞってあずきな摘みしてる。こぞって摘むくらい、おいしい。私の野草ランキングだとトップ3確実。軽く茹でて お醤油をかけただけのお…

12cmと30cmの協力者たち

今年も家の前にたくさんのツクシがでてきた。幸い道路際ではないので今晩のおかずに。 袴とりがめんどうだけど、年に一回の行事だからね。頭と袴を取ると、12cmのまっすぐなモヤシみたいになって準備完了。 さて、いつもだと玉子とじにするけど、ほら私、食…

微細な協力者たち

作ってみた。 豆乳ヨーグルト。 材料は、無調整有機豆乳、自然栽培玄米。これだけ。 しかも作り方が私向き。ただ混ぜてヨーグルトメーカーなるもので保温するだけ。 訳あって食養生してるから、ヨーグルトは食べない。でも豆乳と玄米だもんねー、いつも食べ…