読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kotorigoto

コトリのひとりごと 乳ガンを乗り越えた今、私の体と心に良かったことを検証中

食養生

食養生をはじめて半年になる。

以前と大きく変わったところは、砂糖をとらないこと。

糖分は、腹ペコのガン細胞が真っ先に取り込むらしい。私が砂糖を取らなければ、ガン細胞はおおきくなれないのだ。


白砂糖は前から使っていない。でも、てんさい糖、きび砂糖、黒糖はミネラルがおおいというし何よりおいしし、ハチミツ、甘酒も料理やお菓子に使える。

甘みのない料理なんておいしくないだろうなぁって思ったら…最初はやっぱりおいしくなかった。


でも食養生が、今の私仕事だと思って、手間と時間をかけいろいろ試している。

野菜が持ってる甘みと、気に入った調味料で、けっこうおいしく食べられるようになってきたけど、たまに甘いサツマイモ、かぼちゃがたべたくなる。

甘いものは食べられない!ってまだ腑に落ちてないのか往生際が悪い。


食材をおいしくするのが、おいしい調味料。

私は、地元の醸造所が地元の材料を使って作る「地だまり」を使っている。

昔はそれぞれの家庭で作っていたそうだが、その作り方そのままを変えていない。


出荷する際に発酵を止める酒精さえ

入れてない。菌が生きたままうちへ届く。だから常温で置いておくと、発酵が進んでペットボトルの蓋が吹っ飛ぶ。


煮物、和え物、洋風料理の隠し味と万能調味料だ。

私の食養生の要である。